h2-corporate-information

トップメッセージ

当社は、阪和興業グループのエネルギー事業の一翼を担う中核事業会社で、

ガソリン・軽油・灯油などの石油製品・LPガス・電力などの日本国内での

マーケティングを行う事業会社です。

 

地球温暖化防止の観点から再生可能エネルギーの一層の活用が求められて

おりますが、今なお石油は主要な一次エネルギーとしての地位を保持し続

けています。わが国では少子高齢化による人口の減少や省エネの進展によ

り石油需要は年々減少傾向にあるものの、東日本大震災をきっかけに、政

府が石油の全国供給網、備蓄の豊富さや、可搬性の高さを改めて認識する

こととなり、エネルギー基本計画において石油は重要なエネルギー源の一

つであると位置づけられることになりました。

 

当社も石油製品の販売をメインビジネスとしておりますが、私たち社員一人

ひとりは、下記の4つを社会に対する使命と認識し実現目標とします。

 

1)物流業界向け軽油の供給および高品位尿素水の提供

  総務省が指定している軽油元売会社の一社として、日本の経済社会の

  発展を支える物流企業、市民の通勤通学の足を支えるバス会社等への

  安定的な軽油の供給を担うことで社会貢献を実現します。

  また、大気汚染の原因となるトラック車の排ガス中の窒素酸化物除去

  のための高品位尿素水を物流企業に販売することで環境貢献を目指し

  ます。

 

2)一般消費者向け石油製品の提供

  全国に展開する当社の特約店・販売店のガソリンスタンドのネットワ

  ークやホームセンター等の大型商業施設を経由し、ガソリン・灯油・

  軽油などを一般消費者や事業者へ安定的にお届けすることで人々の暮

  らしを豊かにし活力ある社会の発展に貢献します。

 

3)産業・社会インフラとしての燃料供給

  工場向けなどの産業需要向けや船舶用の燃料のサプライチェーンを確

  立し、顧客の要望にタイムリーにデリバリーを実現できるサービスを

  提供し、社会インフラ機能維持になくてはならない石油を取り扱う企

  業として社会の皆様の生活を支えるという重大な責任を果たしていき

  ます。

 

4)より安価で環境に配慮した電気の提供

  阪和興業グループとしてバイオマス発電による再生可能エネルギー開

  発を積極的に推し進めております。阪和興業株式会社の提供するバイ

  オマス燃料(PKS)による発電により、地球温暖化防止に貢献でき

  る環境に配慮した電源確保を実現しました。さらに新電力の老舗であ

  るイーレックス株式会社グル-プとの合弁事業とすることで発電所と

  顧客を結ぶ給電体制を強固にし、より安定性の高い安価な電力を当社

  の販売ネットワークを使ってお客様に提案することが可能となりまし

  た。2016年4月に自由化される、電力小売市場にも本格参入いた

  しました。

 

阪和興業グループは、創業以来『流通のプロ』たることを基本理念に、高度

な専門性と豊富なネットワークを活かし、的確にお取引様のニーズに応え続

けることで、頼りがいのある商社として大きな信頼を得てまいりました。

 

当社の母体は、かつての9大総合商社の一角であった株式会社トーメンの石

油製品・LPGの国内販売事業会社のトーメンエネルギー株式会社でありま

すが、2010年に阪和興業グループの一員となり、その後阪和興業株式会

社からの商権の一部移管を受けて新たなスタートを切りました。それぞれの

会社において業界で40年以上にわたりご支援を頂きました数多くのお取引

様を有しております。これらのお取引様とのパートナーシップを深化・発展

させることにより、また、これまでの業界の幾多の環境変化に対応してきた

豊富な経験と知見を活用することにより、さらに強みである大規模自社油槽

所などのツールの最大活用を図ることによって、これからも様々なステーク

ホルダーの皆様方のご期待に応えてお役にたつ『フットワークのよい商社』

として、独自な機能を発揮して社会に貢献していく所存です。

今後とも末永くお引き立てくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

                          2016年4月

                          代表取締役社長

                             下岳幹昌