h2-corporate-information

沿革

昭和47年12月 株式会社トーメンが旧北陸石油販売株式会社の人員並びに業務を継承し、資本金3,000万円を全額出資してトーメンオイル株式会社を発足。
本社 宝塚市宮の町8番6号
昭和48年 5月 中国地区販路拡大の為、広島営業所開設。
昭和48年12月 四国地区販路拡大の為、高松営業所開設。
昭和49年 6月 名古屋地区販路拡大の為、名古屋営業所開設。
昭和50年 4月 本社を大阪市東区安土町一丁目13番地に移転。
昭和50年10月 株式会社トーメン・石油国内販売部門を全面的に当社に移管。同時に資本金を1億2千万円に増資すると共に、社名をト-メン石油株式会社に変更、石油国内販売総合商社として業容を拡大、新発足した。
関東地区販路拡大の為、東京支店を開設。
昭和50年11月 本社を大阪市東区瓦町一丁目6番7号に移転。
昭和51年 4月 九州地区販路拡大の為、福岡営業所開設。
昭和53年 4月 笠寺オートガスステーション運営開始。
平成 元年 4月 株式会社トーメン・液化ガス部の国内部門を全面的に移管。同時に社名をトーメンエネルギー株式会社に変更、更にエネルギー分野外の商内をも目指し総合力に富む国内販売会社として衣替えする。
平成 2年 5月 東洋石油販売株式会社設立。
平成 3年 4月 福岡、高松、広島、名古屋の各営業所を支店昇格。
平成 9年 7月 ティーエスオイルターミナル株式会社設立。
平成11年10月 当社株式全株を中川物産株式会社が取得。
社名をトーヨーエナジー株式会社に変更。
平成12年10月 本社を大阪市中央区本町三丁目2番8号に移転。
平成15年 5月 軽油輸入元売資格取得。
平成17年12月 本社を大阪市中央区徳井町二丁目4番14号に移転。
平成20年 2月 東谷石油株式会社の株式全株取得しグループ化。
平成20年 3月 直方イオン通り給油所新設運営開始。
平成20年10月 苅藻島油槽所を買収運営開始。
平成22年10月 当社株式全株を阪和興業株式会社が取得。
平成24年 4月 広島支店を高松支店に統合し、中四国支店を開設。
東洋石油販売株式会社を吸収合併。業務全般を承継する。
直方イオン通り給油所運営を東谷石油株式会社へ移管。
平成25年12月 笠寺オートガスステーションの運営撤退により、事業所を閉鎖。
平成26年10月 東北地区販路拡大の為、東北販売支店開設。
平成27年 9月 本社を大阪市中央区伏見町四丁目3番9号に移転。